スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗ぜんざい




12月21日(金)は冬至の日でした。


冬至は太陽の力が最も弱まった日が無事過ぎ去ったことを祝う日だそうで、
中国では餃子を食べたり、世界各地で冬至祭が行われているそうです。




あそかでは、『栗ぜんざい』を栄養士さんに作って頂いて
みんなで食べました(*^_^*)



患者さんのご家族さんに頂いた栗がおぜんざいの主役に!


500gのあずきで30人前の栗ぜんざいができました。


お餅は米粉ともち粉をブレンドしたもので、粘りが少ないので
患者様にも安心して食べて頂けました。

おかわりしてくださった方も!!



みんなで食べるとさらに美味しいですね。

スポンサーサイト

ゆず湯



今日は頂き物のゆずで『ゆず湯』を楽しんで頂きました(*^_^*)




ぷかぷか。
湯気がとってもいい香りです。








柚子を手にお風呂でゆったり過ごして頂けました。




柚子の精油成分には、蜜柑の皮と同じく血行を促進させる働きがあり、
お風呂に入れると身体を芯から温めてくれるそうです。

新陳代謝も活発になるので、疲れや痛みもとれ、冷え性にも効果があります。

柚子湯は、日ごとに厳しくなっていく寒さに備えるための冬のお風呂なんだそうです。
季節のお風呂はいいですね。


次はなにができるかなあ。

イルミネーション


今、城陽で開催されている光のページェント「TWINKLE JOYO 2012」!!!
通称「ジョミナリエ」

みなさん、ご存知でしょうか?


去年も、スタッフと患者さんで行ってきたのですが
今年も、行ってきました(*^_^*)




きれいです!



出店も、たくさん出ているようで、賑わっていました。
きれいなものを見ると、癒されますね。



城陽市にこんな素敵なイルミネーションがあること、
もっとたくさんの方に知ってもらえたらいいなあ。。。



手作りです。


今日はお正月に使うあるものを作りました。

あるものとは・・・











これです。
『おはしがみ』です。

和紙や折り紙で折ったものにお花で飾りつけをしました。





お正月のご飯のおともに、笑顔のきっかけになればいいなあ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。